不眠の子守唄

書評ブログ。たまに洋楽や美術館。読書は海外文学・新書・古典etc.

Twitterをはじめました

Twitterをはじめました

最近、Twitterをはじめました。

よろしければフォローしていただけたらと思います。

どうしてTwitterをはじめたか

第一には、ここ一週間くらいブログをしばらく更新できなそうだったことです。

実際、更新が一週間ほど空いてしまいました。

 

でも、ここでブログをやめてしまったらもったいないと思ったので、ブログの代わりとしてのTwitterをはじめた、という次第です。

このブログ自体は雑記という感じで、読書のほかにも音楽などについても書いているのですが、Twitterは読書好きの方にターゲットを絞って発信していこうかなと思っています。

Twitterの面白さ

Twitterをはじめてみて思ったのは、ブログとは違う層にアプローチできるな、ということ。

リアルタイムでフォロワーさんが読んでいる本がわかるのは、ブログではできない敬虔かな、と。

 

あとは、ハッシュタグでトレンドに乗ることができる点は、Twitterの面白さ。

#名刺代わりの小説10選

というハッシュタグは、読書アカウントを作るまで知らなかったですが、界隈では流行っているタグのようです。私のツイートも、かなり多くの読書アカウントの方に見ていただくことができてびっくりしています。

こういうトレンドに関連した、書評を書いていければいいなと思っていますが、それはまだ実験段階とうことで。

 

Twitterで皆様に接したことで、これからは、ブログへの付き合い方も少しづつ変わっていくかもしれません。

 

Twitterも、amazonアソシエイトの審査に通りました

一応ここでも言っておきます。

当ブログは、一応amazonアソシエイトというアフィリエイトプログラムに参加しています。

▼参照記事

moriishi-s.hatenablog.com

Twitterのアカウントも、サイトとして登録するよう審査依頼を問い合わせたところ、一瞬で審査に通ったとの連絡がきた。

あまりに一瞬だったので、問い合わせを受け付けたことを知らせるメールかと思ってしばらく放置していたくらいである。

 

というわけで、もし私がTwitterで紹介したAmazon商品を購入していただけた場合には、私に報酬が少し入るということは、明言しておきます。

私も、フォロワーの皆様から紹介いただいた商品の中で琴線に触れたものは購入させていただきます。ぜひ、今後も良いお付き合いができますよう、お祈りしております。

 

では、失礼いたします。